健康情報
jp_guide_20110913

腹時計が故障した~!ニセの空腹識別法

腹時計が故障した~!ニセの空腹識別法

ニセの空腹識別法 空腹感を頻繁に感じるなら、 まやかしである可能性が多いものです。  韓方ではこれを体のエネルギーが不足した“気虚”状態であるためだと説明します。 ”気”か虚弱になると新陳代謝が円滑に働かなくなって臓器の機能が落ち、 疲れやすくしばしばめまいを感じるようになります。  このような状態で食品を摂取すれば、 体に必要なエネルギーとして摂取されるよりは、 水分と脂肪として蓄積されやすくなります。